スタンドアップパドルボートでもくもくと漕ぐ

まだ初めて2年目ですがスタンドアップパドルボートというスポーツにはまっています。時間とお金が揃えば月に1?2回週末の休みに出かけています。場所はおだやかな海をであったり、波の海、湖などの水上を時には家族や友達や知人とおしゃべりしながら漕いで水上散歩や絶景を眺めます。特別な日にはちょっとしたコスプレもしてます。しかし私が一番好きなのは少し疲れて来た頃にみんなの近くを漕ぎながらも無言でもくもくと漕いで進むのが好きです。不機嫌に見えるほど黙ります。帰路が遠い時は疲れたら座って足を水に浸けてみたり、ぼーっと何も考えないでひたすら進む。己と向き合いつつも何も考えない時間です。岸が見えてきたらまたコミュニケーションのスイッチが入り近くにいる人に負けたくないとフルパワーで漕いで競い合いながら進みます。そして岸についたら必ずお腹がすいているので一緒に漕いだ人達とおやつにアップルパイと冷えた体に暖かい飲み物が体にしみてが最高です。